団長からのご挨拶


西宮ラグビー少年団
団長 大谷賢司

ホームページへようこそいらっしゃいました。

西宮ラグビー少年団は1975年に創立し現在42年の歴史を歩んでいます。

栄えある歴史を歩ませて頂きましたのもラグビーに関係する全て団体の皆様や地域の方々をはじめ、卒団生、育成者、歴代団長、コーチの方々の熱い想いがあってこそ。この場を借りて厚く御礼を申し上げます。

私どもは名前が示す通り、「スポーツ少年団」として、子供たちを立派なスポーツマンに育てていくことが使命だと考えて日々運営をしております。
子供たちの指導は、高校、大学、社会人などでラグビーを実際に経験された方や未経験ながらラグビーの魅力に目覚められたお父さんコーチが中心ではありますが現在では、卒団した子供たちが大人になりコーチとして戻ってくれるようになりました。
また、弊団では、ラグビーの指導以外にも様々な催しを積極的に推進しています。
NRS祭という年1回のイベントでは、模擬店を。年末はクリスマスマラソンと題して全団員、コーチも交えたマラソン大会など。子供たちだけではなく、コーチや育成者の皆様にも楽しんでいただけるようなイベントを開催しています。

2015年のラグビーワールドカップ以降、サンウルブスのスーパーラグビーへの参戦などラグビーに関して多くのメディアが取り上げてくれるようになりました。そして、いよいよ2019年に日本でワールドカップを迎えることとなり、一層ラグビーが皆様の身近なスポーツとなることと思います。未来のジャパンを目指したい、ラグビーを通じて健康な身体をつくりたい、楽しくスポーツに取り組みたい、どんな動機でも結構です。是非、私たちといっしょに汗を流しませんか?

当団では子供たちは、もちろんのこと、お父さんコーチも募集しております。ラグビーの経験がなくても結構です。小さな子供たちが逞しく成長する過程の中で一緒に泣き笑いすることができますよ。随時ラグビー体験教室を開催しますので、是非軽い運動がてら武庫川河川敷まで遊びに来て下さい。

体験入団・お問い合わせはこちら

  • 運営・育成方針
  • 団員紹介
  • 主な進路・活躍先
  • 体験入学・お問い合わせ